割烹料理で素敵な接待を

一般的なイメージでは、割烹の店でお酒は一人でしみじみでしょうか?
でも、親密な関係を築きたい人や接待には割烹の店でお酒はおススメです。
何故かと言うと、居酒屋ではあまり見かけないお酌が出来るからです。


生ビールは、ジョッキが基本の居酒屋。
それに対して、割烹のお店は瓶ビールや日本酒。
これは、接待やこれから距離を縮めたい相手にピッタリな条件です。
勿論、熱燗なんかもいいですね!
相手のペースを見ながら、絶好のタイミングでお酌する。
女性などが、始めてのデートでこういう仕草を自然に出来たら男性は惚れますね!
お義父さんとの始めての食事に、割烹のお店でお酒を飲む。
この場合でも、普段は距離感があるなと感じたらチャンスです。
どうですか?一杯。
騒がしく、油物が苦手な年配者でも気軽に同席してくれそうです。
飲むペースをお互いに意識しながら、慣れ親しんだ和食とお酒で乾杯。
自宅気分で、いつもと違う食事はお酒は絶対に進みますよ!
日本らしい気遣いが出来る割烹の接待も、かなり良いと思いますね。
私がこの前接待で使った銀座の割烹料理の店も、そんな素敵な雰囲気に溢れていました。

SNSでもご購読できます。