最新イタリアン事情

少し前まではイタリアンと云うと、少し高級なイメージがあり、敷居が高かったものです。

しかし今のイタリアンは、店舗によってカジュアルな使い方が出来たり、肉だけでなく魚や野菜のメニューが売りの店、ワインが充実した店等、用途に合わせた使い方が出来る様になりました。老舗の高級感を記念日に味わうのは勿論、普段のデートや友人同士での手軽な飲み会までそれぞれの目的に合わせ、コース、アラカルト、お酒の値段設定も全く異なります。

中にはカウンター席のみの店もあり、オープンキッチンの活気を見ながら料理を味わえ、舌の肥えた食通の方達を唸らせています。特に最近はどこの店もワインに力を入れている様です。ワインの知識が乏しくても、専属のソムリエがいる店舗も多いので、気軽に相談出来ます。

品川では店主の得意な分野を生かしたお店が増えているので貸切りやパーティーにも人気です。もしイタリアンに行く際には事前にどういう趣向のイタリアンであるかを確認するのも、楽しみの一つでしょう。

SNSでもご購読できます。