横浜中華街の宴会では酔っ払いチキンがオススメ

中華街のある横浜は、美味しい中華がたくさんありますよね!中華街は観光スポットでもありますから、ファミリーで行ったり、デートやお友達同士で遊ぶ時にも楽しめる場所です。中華街に行ったら何を食べようかと迷う方もいらっしゃると思います。個人的にお勧めなのは、酔っ払いチキンです。

だったらなにも横浜の中華街に行って食べなくてもと思うかもしれませんが、中華街の酔っ払いチキンはちょっと違うんです。普段慣れ親しんでいる餃子は皮が薄くそれにひき肉やお野菜などが入っていますが、中華街の酔っ払いチキンは皮が厚く、ひき肉やお野菜がギュッとつまっていて重さがあるのが特徴です。

それを口の中に入れると、皮の厚みと中の肉汁が溶け合ってそれはもう美味!なんです。焼いた事によって加わった香ばしさがさらにお味を引き立ててくれるんですよ。チキンは普段から食べているスタンダードなものですが、中華街の宴会などで食べる本場の酔っ払いチキンは試す価値ありです!本場のお味を楽しんでみて下さい!

SNSでもご購読できます。