馬刺しを美味しく食べる方法ってありますか?

定番”ゴマ油”をつけて食べてみましょう。

馬刺しの味はあっさりと淡泊なので、そのまま食べるとなんだか物足りないと感じる人が多いようです。なので、馬刺しの美味しさを引き立つために何かと一緒に食べるのが一般的です。その中でも馬刺しにはゴマ油が定番です。ゴマ油の風味と味わいが馬肉の旨味をより引き立て美味しく食べることができます。ごま油だけではなんだか足りないなぁ。という方には馬刺しに岩塩をかけると馬肉の味が引き締まり旨味も感じやすくなるためオススメです。

薬味と一緒に食べて自分好みを見つけましょう。

生姜・ニンニク・ネギ・大葉・玉ねぎ、など好みの薬味と一緒に食べると良いでしょう。盛り付けた際に、薬味の色合いがプラスされて見た目も美味しそうに見えます。薬味は特に、脂身の多い馬肉部分と一緒に食べるとサッパリして食べやすく、胸焼け防止にもなるでしょう。玉ねぎはスライスにして、馬刺しに巻いて一緒に食べるとシャキシャキとした食感と、玉ねぎのフレッシュ感が相性抜群です。その他に、地域別で支持されている馬刺しの食べ方も良いですね。例えば、福島県では辛子味噌が一般的で、辛子味噌のピリッとした辛さがアクセントになるようです。また九州では、甘い醤油を馬肉に付けて食べています。甘さでトロリとした醤油が、馬肉を良く絡むことで馬肉本来の甘みをより際立たせてくれます。
あと、お刺身をワサビ醤油で食べる感覚と同じように、馬刺しもワサビ醤油で食べるも良いでしょう。ワサビのツーンとした風味が醤油と馬刺しとの相性も抜群です。
自分の好みの薬味で食べ比べすることで、馬肉をさらに楽しみながら食べるのも良いですね。

アレンジして楽しみましょう。

馬刺し自体あっさりとしてヘルシーな為、子供やご年配にも食べやすいと言えます。なので、他の料理やアレンジの幅が利かせやすいのが特徴です。アレンジレシピとしては、馬刺しを薄く切ってニンニクペーストをつけて風味付けしましょうその上にお好みのカルパッチョソースをかけると見た目の鮮やかでオシャレな馬刺しのカルパッチョができます。
アレンジとして、馬刺しに卵黄をトッピングしてユッケにするのも良いでしょう。卵黄のまとわりつく濃厚な旨味が馬刺しに絡むことで、馬刺しの美味しさを引き立ててくれます。お好みで白ゴマやネギ、刻んだ大葉を加えてアレンジも楽しめますね。
他には、馬刺しをジャガイモや人参、玉ねぎと一緒に煮込んで馬刺しと野菜の煮込みも良いでしょう。野菜のダシと馬刺しのダシが出て風味豊かで美味しい一品になること間違いでしょう。

https://www.nikuno-okubo.jp

SNSでもご購読できます。