私なりのバーの楽しみ方!

薄暗い照明のバーで、カウンターに座って美味しいカクテルを飲む・・・とても贅沢な時間ですよね。わたしは月に数回、自分のご褒美にバーに行くことにしています。気の合う友人や同僚となじみの居酒屋に行って、ワイワイしながら飲むのも楽しいのですが、わたしは行きつけの新栄にあるバーに一人でふらりと立ち寄ることがあります。照明が最大限まで落とされて、まったりとした明るさの店内で、スピーカーから流れてくる音楽に身をゆだねて、のんびりとお酒を飲むのは至福の時間です。だんだん酔ってくると、居心地の良さについついうたたねをしたくなってしまうことも。わたしが行きつけのバーではうたたねが許されることもあるので、カウンターの端っこでこっそり数十分寝てしまうこともあります。目が覚めて、また一杯頼んで、マスターとのんびり会話をして、夜が明ける頃に家路につきます。居酒屋でワイワイガヤガヤ騒ぐのとはまた違った、大人ならではの夜の楽しみ方のひとつだと思います。

SNSでもご購読できます。