料理に合ったワインを頼んでみよう

ワインが好きだけど初心者でレストランでどんなワインを頼めば良いのか迷う人は、一番簡単なのは、お料理の色に合ったワインを選ぶと良いそうです。

ステーキやトマト料理、また、しょうゆで煮込んだ料理など、濃い色の食材には赤ワインが合い、 白ワインには、薄い色の食材、生ガキなど、食中毒を起こしやすい食材は特に、殺菌作用のある白ワインの方が適しています。 一番気をつけたいのは料理との相性、飲みたい量、飲む順番です。 おいしいワインでも、料理との組み合わせや順番を間違えると印象が変わることがあるので、迷ったらソムリエに相談するのが良いです。ソムリエのいるレストランは、初心者にもよくワインの事がわかるようにわかりやすく、丁寧に説明してくれるのでワインを楽しむことができます。 初心者がレストランなどでテイスティングを求められることがありますが、ワインのことは詳しくないので、緊張しますがソムリエに相談すると大丈夫です。

都心で気軽にいけるお店「Le Chai(ルシェ)」
http://www.lechai17.com/
ワインの品揃えが豊富な、半蔵門にあるお店です。

SNSでもご購読できます。