居酒屋を選ぶときのポイント

後悔しない居酒屋選びのコツ

行きつけの居酒屋は居心地が良いものですが、たまには行ったことのないお店に行ってみたい日もありますよね。そんなとき、どの居酒屋に行くかは悩みどころです。せっかく行ったのに、雰囲気や料理がイマイチだったら残念ですよね。思いもしないトラブルに巻き込まれる可能性もあるため、居酒屋選びには注意が必要です。後になって後悔しないためにも、居酒屋選びの際に活用してほしいコツをご紹介します。まずは、居酒屋を選ぶ際はいくつかの店舗を比較してみるということです。一店だけ見て「良さそう」と決めてしまうのはリスクが高いといえます。ネットの口コミだけを鵜呑みにすることも避けましょう。できれば、実際に行ったことのある人の感想や、知り合いに良いお店を紹介してもらうなどすることをおすすめします。

居酒屋を選ぶポイント3つ

自分で居酒屋を選ぶとき、ぜひチェックしてほしい点が3つあります。まずは、店内の雰囲気です。ホームページがあれば、一度目を通しておきましょう。店内の様子やスタッフのブログなどあれば参考になります。口コミサイトでは、実際に行った人が写真を載せていることもあるので、できるだけ多くの写真があるお店だといいですね。逆に、どれだけ探しても店内の様子がわからないお店は要注意です。居酒屋選びの2つ目のポイントは、メニューが掲載されているなどして、料金がはっきりわかるかどうかです。多くの居酒屋では、ホームページにメニューや料金が明記されています。口コミサイトなどにまとめて掲載されている場合もあります。お通し料金やチャージの有無、別途必要な料金がある場合は、記載されているはずなので、チェックしておきましょう。こちらも、どれだけ探しても情報が見つからない場合は、利用を控えた方がいいかもしれません。3つ目のポイントは、お店の場所です。繁華街や駅の近くなど、わかりやすい場所にあるお店だと安心です。住宅街や入り組んだ地形にあるお店は、行くまでに迷ってしまうこともあるので、行き方をしっかり確認しておく必要があります。

隠れ家風居酒屋は事前にしっかりチェックを

近年人気なのが、意外な場所にあったり、知る人ぞ知るという存在だったりする、隠れ家風居酒屋です。こうしたお店は、一見居酒屋だとわからなかったり、紹介者がいないと利用できなかったりします。こだわりメニューや絶品料理を堪能できるお店であることが多いのですが、一方で、料金が大変高額になったり入店をめぐるトラブルが起きたりするケースもあり注意が必要です。また、せっかく予約をしたのに迷ってしまってたどり着けなかった、というケースもあるようです。人気店や隠れ家風名店を利用する場合は、行き方やもしものときの連絡手段などを確認の上、迷わずにたどり着けるようしっかり準備していきましょう。

福岡市・博多で飲食店経営を目指している方へ

SNSでもご購読できます。