グルコマンナンの性質について

グルコマンナンとは、こんにゃく芋に多く含まれる食物繊維の一種です。このグルコマンナンは水分を大量に吸って膨らむ性質があり、水分さえあれば6~7時間で約100~200倍の大きさにまでなります。さらに人体の消化酵素では消化できません。そしてカロリー0。そのため、量を食べなくても満腹感が得られるということでダイエット食品にもよく使われています。さらには繊維質の成分が大腸を通る時に大腸壁を刺激し、その結果便通の改善にも効果があるとされていますね。さらには血糖値やコレステロール値を下げてくれる効果もあるとして、健康の観点からも注目されています。特に高血圧や糖尿病の方に効果的ですね。
サプリメントやダイエット食品などで簡単に摂取できますが、注意点としては摂取時に一緒に水を飲むこと。上記の用に水を吸収する性質ですから、水分を多めに採る必要があるのですね。あと、摂取時はゆっくりと食べた方がいいともされています。コップに大目の水を用意し、落ち着いて摂取してください。
ちなみに、その膨らむ性質を利用し、お菓子のボリュームアップなどにも活用されています。もしかしたら、よく食べているお菓子にもグルコマンナンが入っているかもしれませんね。

グルコマンナンをお菓子などに活用している「アートフーズ」
http://www.artfoods2001.com/

SNSでもご購読できます。